聞かせて!発達障害っ子のこだわり

こんにちは。スタッフのいちごです。

他の人には理解されにくい、発達障害児のこだわり。

親ですら、何で?と感じるこだわりもあれば
こだわりに翻弄されて、疲れてしまったり。

でも、それも千差万別。

あじさいメンバーの子ども達のこだわりをこっそり教えてもらいました。

みんな違って、おもしろいですよ。
A家 
・寝るときはら必ず布団をかぶる。(朝は汗だく汗臭い🤣)
・出かける前は階段と玄関で儀式をする。
・目玉焼きにはマヨネーズ&ケチャップ。
・お風呂の前のアクエリアス
は必須。
・カーテンを洗濯ばさみで止める。
・給食ででてくる白ご飯の不純物は全て分別💡白ご飯のみ完食👍

・ゲームを始める前に、必ずクッションなどで基地を作る。

B家

我が家のこだわり
☆給食エプロンがきられない。理由は家庭別の洗剤の匂いと、恥ずかしさ。
☆マスク。匂いと閉鎖感。

C家

☆傷んだ歯ブラシを毎月、月始めに交換する
☆風呂上がりに着る服や下着もきっちりたたんでおく

★歯ブラシの毛先がどんなに広がってもへっちゃら
★風呂に入る時はパンツとズボンがくっついたまま風呂の床に展示してあります。

兄弟で真逆!

そして、なぜかここにきて雷が怖いことが判明した息子(3年前のキャンプで鳴ってた時は平気だったのに)
1学期の最後に雷が遠くでかすかに聞こえてても帰れず、先生からお迎え要請の電話がかかってきました😥
夏休み中も晴れてるのに空や天気予報ばかり気にしてます。二学期から大丈夫かな…

D家

コロナの影響で新たなクセ(^_^;)
皆が過ごす部屋の中にカバン、制服を持ち込まない。
カバン、お弁当箱、親に出すプリント類は母屋の一角にスペースを作り置く。
ズボンは建物内の外通路で脱いで、お風呂へ直行。
その後、お風呂洗い(お湯をためるまで)するのがおばあちゃんから受けた仕事😆

E家

お洋服は、首周りが詰まっている洋服じゃないとダメ。
ちょっとでもビロビロになってたら、ピンなどで詰める。夏でも冬でも下の服は、レギンス着用して上からスカート、どんな時もどんな時もレギンス。

食べ物では、焼き鮭は、とあるスーパーの鮭じゃないと食べない。
違うお店の鮭をこっそり焼いて出したら、吐き出した。違いが分かる子だ。
目玉焼き、焼き過ぎダメ、割れて出してもダメ、半熟プルプルじゃないと食べないぜ。

リビングで宿題する時は、部屋が綺麗じゃないとダメ
なので、片付けてくれるから、逆に母としては有り難い。
ただ、勉強の途中で疲れ果てて寝る(笑)
だから、片付けなくていいよーって言ってるのに、
絶対に片付ける。ありがたや。

 

F家

朝「0655(Eテレ)」を見ないと1日が始まらない。
休校中もずっと見てた。

スニーカーはニューバランス限定

ズボンのウエスト部分が素肌に触れるのが嫌だから、夏Tシャツ1枚だと必ずインしてダサくなる

生野菜にはポン酢。

 

 

さあ、いかがでしたか?

それぞれの家庭の子ども達のこだわり。
みんな全然違いましたね。

みなさんのお子さんのこだわりも、よかったら教えてくださいね。

直接あじさいメンバーに会える座談会もあります。

他にも、様々な体験談が読める情報サイトは、
発達障害 つながる 見つかる ぱすてるねっと まで