企業見学に行ってきました

スタッフのひまわりです。先日放デイのイベントで、娘と共にベネッセコーポレーションの特例子会社であるビジネスメイトに見学に行きました。
ベネッセ内はとても綺麗で、食堂や昼食が買える販売機も充実、社員さんが清掃されてるというトイレもピカピカで感動しました。
学校のようにホワイトボードにきちんとそれぞれの仕事を細かく工夫して書かれてたり、1人になりたかったりクールダウンをする人のための休憩スペースも用意されていてここまで障害者雇用に力を入れている企業があるのだと感動しました。

障害を持つ当事者が就労の時に、障害者雇用を望むのか一般就労を望むのか… 難しい選択ですね。
障害の種類や程度にもよりますが、カミングアウトして働くメリットというのは大きい気がしました。挫折しないためにも自信を失わないためにもよい環境を選べるといいですね。