こいのぼりバッグ

スタッフのひまわりです。
倉敷市にこいのぼりバッグを製作するB型支援事業所「くらげ」があります。
「くらげ」=「くらしきをげんきにする」をモットーに利用者さんが、バッグの製作や清掃活動、草取りなどをされていてA型事業所や一般就労へのステップアップを目ざしているそうです。
バッグは早島観光センターなどで販売され、消費者の皆さんに喜んでもらってるようです。
手作り感たっぷりの高級そうなこいのぼりバッグをみせていただきお話を聞かせていただきました。

利用者さんが得意なことをいかしながら更なるステップアップを目指し、消費者さんからの言葉が自信へとつながっていく……そんな素敵な活動に心を打たれました。